2018年1月18日木曜日

シンガポール年越し 2017→2018  (3)



■シンガポールの地下鉄(MRT)

1/3 ようやく晴れ間が見えたこの日は、旧タイガーバームガーデンへ!
MRTはとっても便利。3日フリーパスを手に入れるとジモティー感覚で乗り降りできる。


 リトルインディア駅構内

 電車入り口は広告欄。インド美女だ。

 すべての出入り口付近が優先席

 よろっときてすぐ座れる。合理的。

 NOドリアン。危険物か(笑)



ハウ パー ヴィラ(Haw Par Villa)

シンガポールの珍スポット、ハウ パー ヴィラは駅至近!というか、ここのために駅作っちゃったのか?というところ。自分で言うのもなんですが、わざわざシンガポール観光でここに来るのは相当好き者だと思われ。

 ようこそいらっしゃいました。

ここは、旧・タイガーバームガーデンということで、虎のポスターがお出迎え。


 俺的ヘブンズゲートをくぐります

 門の上にも虎。さあ虎穴に入るぞ!

 迫力の立体世界が始まりますよ

 なんすかこれ。コブラVSマングース?

 動物に人の歯をつけるな、怖い!

 ヒョウ(昔 虎のメスと思われてた)

 瞳の縁取りがレレレおじさん.

いきなりアドレナリンがぶあっとね!(笑)
気をつけないと日射病で倒れちゃう。クールに回らねば。

 中途半端な作りの庭園を通過

 いきなり世界の動物シリーズ。

 キョワイ。子供が泣くレベル。

 キーウイ。ニュージーランド入った。

 すごい目つきのコアラ。

他にも、エミューやカンガルーがいたので、南半球シリーズだったのか?


 でた。儒教的教えの世界 

 褪色させない!修復師がお仕事中。

 おかげでぴっかぴか。

 諸星大二郎の描く女の子っぽい

 やばい場面きた。恐喝?

 お色気シーンも欠かせない。

 四ヶ国語で物語があるけど読めぬ。

 キリンVS牛は戦えそうだけど、

 アリよ、君はどう考えても無理だろ。

一体何の説話を元に作っているのかがわからず、残念。
なぜアリが、何のために参戦する?ただただ目の前の戦いに圧倒されるしかないのだ。

 撮影中のカメラ猿が気になる。

 物陰を覗くと、えらく作り込まれた豚

 子豚かわいいやん。

右を見ても左を見ても、ものすごい数の狂気じみた立体絵巻が繰り広げられている。
道順もよくわからない。もうクラクラしてきた。

 逃げて逃げてー!

 あーーーっ終わった。

 タイタニーーック!阿鼻叫喚。

 これは決まった! <<シェーー!>>

 女神様より下の奴だよ、誰だよお前は。

ひとりノリツッコミで忙しくする中、目の端に茶色いものがすすっと動いた。
リスだ!
野生のリスがご挨拶に出てきてくれた♡♡♡

 世界のリスからコンニチハ!!!

 凛々しい!クリックリで元気一杯。

 ヤシの葉影に入って行った

 他にもこんな鳥がいました。

こってこての世界に、つかのまのモフ旋風が吹き荒れる。
リスチェイスに心奪われたひとときでした。
シンガポール・リスで検索すると、街中での目撃も結構あるみたい。羨ましい。


 本物のハスの花の咲く季節

 謎の三者会談

 御茶請けがアボカド??なの?

 うっわ、キモチワルイ!

あまりのことにこれ以上の撮影を目が拒否。カニなんだろうけどグロいよこれは。
どういう世界なんだ。。。

 こんなにも童話から遠い人魚って。

 もはや見世物小屋か雑技団だ。

 おっさんおっさん・・・・


 毛色が変わってこんなの「不思議な国」も

 パンツがやだ。なんか生理的にやだ。

 今度はネズミの世界!?

 おちるぅぅぅぅ

 犬、やばい犬がいます。

 ことさら残虐に見えるよう。


この日は水曜日(平日)だからか、なぜかテレビの収録をしていた。

 どんな情報方番組になるのやら。

 このとんでもCAR乗りたかったな


さて、日本では子パンダのシャンシャンが大人気ですが・・・

 こんなに可愛くないパンダも珍しい

 子パンダなんだけど、ブサカワを超えどこまでも。

 おかえりの門が見えた。

さあ、帰るか・・・・・・・・・・・・じゃねえええええ!!!

 地獄を見落としたことに気がついた夫、えらい

 高台に上ると港の近くだとわかる。

 地獄へご案内〜。ちび首がいやんな感じ。

 あードクロでもイタタ・・・

 地獄の入り口。(館内なぜか冷房あり)

 閻魔大王とか馴染みのキャスト!

正しく伝わってきたんだ・・・と思うくらい、日本にあるこれ系で見慣れた光景。
衣装とか、持ち物とか、こちらに源流があるんだと思わせる。

 うーわーグロさが半端ないっ。

 儒教のおしえって、罰がきっつーーい。

 痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い

 でかい包丁で静かに輪切られ中

 こちらは縦に一刀両断 ぐあっ

 鬼の持ち方に重みを感じます。

 これは・・・言ってないけないやつや

 それでもいつか輪廻に入れるのか。

ふう、グロかった。
あまりに残虐なのは珍スポでもやだわ〜。

 外にでるとモフたちの怪しい世界

 タスマニアデビル?おしい。

 運命を知っている目

 だから人の歯をつけるのはヤメレと!

 もうなんの動物なんだよオマエ。

さあ、この狂った世界もいよいよグランドフィナーレ。
ベスト オブ ハウ パー ヴィラのはじまりです。

 遠景。齧歯目っぽい影

 モルモットと黒いネズミの戦い

 あまり強そうでないネズミ勢

 そこにうさぎ参戦・・・ガブリ

虚ろな目で冷静に噛んでいるうさぎが心底恐ろしい。 (((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


 しっかりしろっ!衛生兵駆け寄る

 負傷ネズミの痛々しいこと


 きいぃ・・・このうさぎ王に負けるの?ハラタツ!

 うさぎ思いっきり悪者になってる。

 互いの背中を守り合う。

 種を超えて心を一つに!繋がれる手と手。

 この二人は、ロミオとジュリエットか。

 完璧にヒーローとヒロイン!いい顔だ。

「我々がしなければならなかったのは、戦うことじゃない。愛し合うことだった。」
古代進の名セリフが、頭の中に甦ってしまったじゃないか。
このネズミの表情に、すべてを持っていかれた ハウ パー ヴィラ でした。




シンガポール年越し 2017→2018 (4)へ